ラッキーニッキーのライセンスは?

ラッキーニッキー 信頼性

 

ラッキーニッキーのライセンスはMGAでいわゆるマルタライセンスです。

このマルタライセンス、ゲーミングライセンスの中でも最も厳しくて

取得自体が難しいとされています。

 

ラッキーニッキーはまだまだ日本では知名度がそこまで高くないですが

信頼性や安全性の面ではトップクラスのオンラインカジノなのです。

Luckynikiのマルタは最も信頼性のあるライセンスの一つ

ラッキーニッキーのライセンスは?

 

現在日本には20社近くのオンラインカジノが遊べます。

それらのオンラインカジノの多くが以下の政府のいずれかからの

ライセンスの発行を受けています。

  • マルタ共和国
  • ジブラルタル
  • マン島
  • キュラソー島
  • アンティグア
  • ドミニカ
  • カナワキ
  • フィリピン

 

これらライセンスの中でもラッキーニッキーカジノが取得している

マルタライセンスは実は最も厳しいといわれている部類に属します。

取得そのもののハードルが非常に高く

その会社の財務状況や公平性などを厳しくチェックされます。

 

また取得したら終わりではなく

継続して抜き打ちテストなども行われるため

ライセンス取得カジノは常に運営が公正かを問われます。

 

オンカジプレイヤーの中でも「マルタライセンスなら安心」という一定の評価も得ており

実際にこのライセンスを取得しているオンカジでの大きなトラブルは

管理人も聞いたことがありません。

 

ラッキーニッキーはまさにこのマルタライセンスを取得しているんです。

▼登録は2分で完了!LuckyNiki公式サイトを見てみる▼

パソコンでのLuckyNiki登録方法
スマホでのLuckyNiki登録方法

Luckynikiは上場企業ではなけど…

ラッキーニッキーのライセンスは?

ラッキーニッキーは上場企業が運営していない!

と言われればその通りになります。

 

現在日本でプレイできるオンラインカジノの内、

上場企業が運営、もしくは親会社が上場企業なのは以下ネットカジノです。

  • ベラジョンカジノ
  • インターカジノ
  • ジパングカジノ
  • ラッキーベイビー
  • カジノジャンボリー
  • ウィリアムヒル
  • 888カジノ
  • 32Red
  • チェリーカジノ

上記の内、赤文字のオンラインカジノはマルタライセンスを取得しています。

つまりラッキーニッキーは上場企業と同等レベルのライセンスを取得していることになります。

 

これってすごいことなんですね。

マルタライセンスは運営会社の財務状況なども細かくチェックされますが

ラッキーニッキーは少なくとも上場企業と同レベルの審査を通過した優良企業が運営しているんです。

 

▼登録は2分で完了!LuckyNiki公式サイトを見てみる▼

パソコンでのLuckyNiki登録方法
スマホでのLuckyNiki登録方法

 

まとめ

ラッキーニッキーのライセンスはMGAでいわゆるマルタライセンスです。

ラッキーニッキーの運営会社は上場していませんが

このマルタライセンスを取得しているベラジョンやウィリアムヒルは上場企業が運営しています。

 

つまりラッキーニッキーは上場企業と同等レベルのライセンスを保有していることになるんです。

これはラッキーニッキーの信頼性や安全性が十部に高いということができます。

 

ぜひ今日から登録をしてプレイしてみてください。

 

 

コメント